当社ジェンダーレスユニフォームへの取り組み

ユニフォームの役割と選択するための要素

ユニフォームは、服装の乱れを防ぎ職場の規律を守る目的や、
業務上の危険や汚れから作業者を守る目的で採用されています。

そのため着用者が所属する組織や働き方に応じて、衣服に求められる機能が異なるため、
職場に適したユニフォームを選択する必要があります。

当社では、ユニフォームを選択するための要素は
“、”素材“、”型 (デザイン)” の3点と考えており、
ご予算に合わせて要素を組み合わせることで、お客様へ最適なユニフォームをご提案いたします。

ジェンダーレスユニフォームのご提案

ユニフォームの要素のうち、性差を理由に選択されるのは色、そして型です。

当社のジェンダーレスユニフォームへの取り組みは
色と型に性差の無い製品をご提案することを目指しています。

お客様の職場が”uniform (1つのまとまり)”になることを目指しつつ、
職場の多様性を尊重することへ繋がる商品をご提案させていただきます。

当社の取り組み

当社では、会社のロゴを刺繍したブルゾンをユニフォームとして採用しています。
ブルゾンは男女でデザインが同一で、ゆとりのあるデザインである点から選択いたしました。

作業時にはブルゾンの上から男女兼用のエプロンを身につけることで
ブルゾンのゆとりが作業を妨げることなく、
安全に作業を行うことができるユニフォームを採用することができました。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました